6月に入り、どんよりした日が多くなってきましたが、梅雨が明けたら待ちに待った夏休みですね!旅行に海にプールに、楽しいことがたくさんありますよね!

でも、夏休みにはつきものの「宿題」、忘れていませんか?特に小学生の夏休みには「工作」が必ずと言っていいほど出されますよね。

今回は、工作の定番中の定番、貯金箱とペットボトルリメイク工作の簡単アイデアと、さらに工作テーマを選ぶ際のポイントを低学年、高学年にわけてご紹介いたします!


<スポンサードリンク>



【夏休みの工作の定番!】貯金箱のおすすめ簡単アイデア

牛乳パックで作る!おうちの貯金箱


画像引用:http://cafe.crafttown.jp

用意するもの 牛乳パック(1ℓサイズ) フェルト、折り紙など ボンド カッター

① 牛乳パックを半分にカットします。屋根になる上部にカッターでコインをいれる穴を開けます。

② フェルトや折り紙を貼り付けて、家の形をデザインします。

③ 底の部分を差し込んでできあがり。

この例はフェルトを貼っていますが、紙粘土を貼り付けて色を塗ったり、ビーズや貝殻などでデコレーションしても楽しいですね!好みに合わせてバリエーションが色々考えられるところがおすすめポイントです。

 

ポテトチップの空き筒で作る!くるくる貯金箱


画像引用:http://nonbiri-kuraso.com

コインを入れると外側の花がくるくる回るしかけの貯金箱です。男の子なら花ではなくタイヤにしてみたりするといいですね!

用意するもの ポテトチップ(チップスターやプリングルス)の空き筒  竹串 牛乳パック ストロー コピー用紙(包装紙、折り紙などでも) マスキングテープ ねんど、ねり消しなど(少量)

① 空き筒の胴の部分にコピー用紙をぐるりと貼り付けます。

② 牛乳パックを16×4cmに切り取ります。

③ ②の長い辺を2cmごとに交互に山折り、谷折りし、端を貼りあわせて風車を作ります。(後で中央に串を通します)

④ 残った牛乳パックで外側につける花を作り、中央に穴を開けます。

⑤ 空き筒の両側に竹串が通る穴を開けます。(後で串がまっすぐ刺さるように注意してください。)

⑥ ストローを1cm程度にカットします。(4つ作る)

⑦ 串にストローを刺し、筒の穴に入れます。内側で、ストロー、③の風車、ストローの順に刺し、反対側の穴から出します。

⑧ さらにストロー、④の花を刺したら、粘土などで抜けないように固定します。反対側も同様に止めてください。

⑨ フタをマスキングテープで飾り、コイン用の穴を開けたら出来上がりです。

 

段ボールで作る!スライダー貯金箱


画像引用:http://www.geijyutuniyoru.com

上に置いたコインがころころ転がって、貯金箱に入るしかけです。好きな絵を描いて楽しい貯金箱にしてくださいね!

用意するもの 段ボール(41×32cm 1枚 3×20cm 5枚) 紙コップ 割り箸9膳 ボンド 絵の具

① 段ボール(大)に割り箸をボンドで貼っていきます。 まず両端に枠として貼り、次に坂になる部分に貼ります。坂の間隔がコインより狭くならないように注意してください。貼り終えたら、しっかり密着するよう重しなどをして、ボンドが乾くまで待ちます。

② 坂の部分に3×20の段ボールを貼ります。コインが落ちる時のガードレールになります。

③ ボンドが乾いたら、絵の具などで絵を描きます。

④ コインを落としてみて、最後に落ちる場所に紙コップを付けます。

 

(番外編)5分でできる!紙コップで作るおばけの貯金箱


画像引用:http://夏休み自由工作.net

紙コップにおばけの絵を描いて底をふさぎ、口の部分にコインを入れる穴を開けただけ…。
とてもカワイイし、すぐできるのですが、はたしてこれを工作と言っていいのか?

コインを入れる穴の大きさを、1円玉、5円玉などに合わせて変えて、おばけファミリーで作るといいかもしれませんね!本当に時間がない時のお助けアイデアとしてどうぞ!

 

次のページはペットボトル工作のおすすめです!

(Visited 4,683 times, 1 visits today)