2016年2月23日に放送された「マツコの知らない世界」

今回は、おしゃべりなルンバが登場!
すでに2台のルンバを持っているマツコさんが「買い換えようかな」と迷うような
高性能のルンバが勢ぞろい!
最終的にマツコさんに「これにする!」と言わしめたルンバとは?


<スポンサードリンク>

パナソニック ルーロ

まずはパナソニックのルーロ!
部屋の形と輪郭を覚えて、ランダムに掃除するロボットです。
12畳の部屋の掃除にかかった時間はおよそ50分。
同じ場所を何度も掃除するため、かなり綺麗になるそうです。

3角形なので、部屋の隅っこでも楽ちんに掃除できるそうです。

すでに2台のルンバを持っているマツコさんも、「買い換えようかな」と言っていました。

おしゃべりロボット シャープ ココロボ

最後に紹介されたのは、「シャープのココロボ」!
このルンバ、喋りかけると、答えてくれるんです♪

「ただいま」というと、「おかえり」と答えてくれる。
ルンバ研究家さんが「癒されませんか?」と言っていました。

「どうしたの?」や、「大変だったね」など、可愛いロボットの声で一人暮らしにも花を咲かせてくれます。

さらに、ロボットの声だけでは物足りない、という方は、人の声やセリフを録音したSDカードを挿入すると、
好きな声を録音することもできすんです!
奥さんや旦那さんの声で、「おかえりなさい」や、
「おつかれさま」など、好きなセリフを挿入することができます。

おじいちゃんおばあちゃんに孫の声を録音したココロボをプレゼントすると、
お掃除の最中にお孫さんの声がするという嬉しいサプライズもすることができます。

マツコさんは「私がいない間も一人で『パワーアップ!』とかやってるんでしょう?」
「健気(けなげ)よね」と言う。

隅っこのゴミも、風でかき集めてくれるそうです。

マツコさんが一番「欲しい!」と言っていたのはこのココロボ。
みなさんもぜひ探してみてくださいね♪

(Visited 495 times, 1 visits today)