みなさんは海の日の由来ってご存知でしょうか?
img_2
引用:http://blogs.c.yimg.jp/

先日、カレンダーを何気なく見ていて、
「海の日ってなんだろう?」
「海開きのことかな?」
と、不思議に思い調べてみました。

今回は、
・2015年、2016年の海の日はいつ?
・海の日の由来は?意味は?
・いつから制定された?
・英語ではどう説明する?
を、見ていきたいと思います。

疑問に思って、けっこう同じことを調べている人が多いんですよね。
さっそく見ていきましょう!

<スポンサードリンク>

2015年・2016年の海の日はいつ?

130715_E382A8E383A1E383A9E383ABE38388E38299E382AFE38299E383AAE383BCE383B3-thumbnail2
引用:http://appotoco.up.n.seesaa.net/
国民の祝日である海の日は、7月の第3月曜日

2015年は7月20日になります。

さらに、今から来年のことを調べている人も多いみたいなので、
ついでに記述しておくと、

2016年の海の日は7月18日。

2017年は7月17日。

2018年は7月16日となっています。

土、日、月と続く、嬉しい3連休です!

もともとは、7月20日に統一して制定されていたのですが、
2003年からハッピーマンデー(国民の祝日を、本来の日付から特定の月曜日に移動させ、
土・日曜日と合わせて三連休にする制度。これにより、休日が多くなる嬉しい制度)
によって、毎年7月の第3月曜日になりました。

海の日の由来は?意味は?

air-84675_1280
引用:http://goodwave.blue/
海の日は、日本独自の祝日で、「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」ための日。
との意味合いがあります。

海開きの日じゃなかったんですね^^;

確かに、日本は海に囲まれて、魚もよくとれるし、海のめぐみに感謝する日があるのも
頷けます。

海の日が作られたのは、1996年(平成8年)

もともとは、1941年に海運の重要性を認識し、
海運・海事関係者に感謝することを主旨とする「海の記念日」という国民行事でしたが、

1976年明治天皇が東北地方巡幸の際、軍艦によらず灯台視察船の汽船「明治丸」という船に
乗って、青森から函館を巡り、7月20日に横浜に帰ってきました

その日を記念して、7月20日を「海の日」と定めたのが由来です。

海の日の制定はいつ?ミス日本海の日2015はだれ?
次のページへ(下の青いボタンになります)

(Visited 5,222 times, 3 visits today)