<スポンサードリンク>

北に進んで海水の温度が下がり、エネルギーの供給が減ったり、
上陸して陸上との摩擦が強まったりすることで弱まった時は、
台風から熱帯低気圧に変わることがあります。

ただし、この場合、最大風速が17m/s未満になっただけで、
引き続き強い雨が降ることがあります。

台風が消滅する場所は、
南シナ海や東シナ海を西進した場合は、
大陸へ上陸後。

日本付近では三陸沖や北海道東方海域へ進んだときが多くなります。

引用:http://www.kodomonokagaku.com/hatena/?e2d9b9ee470a00ce5abd5fc9c531c7a0

まとめ

台風はどうやって発生するの?
どうやって消滅するの?
はいかがでしたか?

毎年気が付くとこの季節には必ずやってくる台風、
実はこんなふうにして発生していたんですね。

日本列島に上陸した台風には十分注意して、
安心して過ごしたいものです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
台風6号の情報は?米軍台風情報とは?

(Visited 8,969 times, 1 visits today)